肛門のヒリヒリ - いぼ痔治療体験記

2006年11月08日

肛門のヒリヒリ

みなさん、こんにちは、
かおり(仮名)です。

やっと昨日から始まった肛門のヒリヒリはおさまりました。

さて、まだ、便の量が少なく、小刻みにウンチが出てきます。

まとまって出てくるように、繊維質など、もっととらなければいけないかもしれません。

昼は玄米ごはんを食べているのですが、、、

玄米は繊維質が多く、便秘にいい食べ物です。
しかし、玄米を食べていれば、絶対痔にならないという万能薬ではないようです。

もっと昆布や豆類などを食べたり、
運動をしたりして、血行をよくしたり、
刺激物を食べないように気をつけないといけません。

最近、気に入っているのはひじきまめ。
もしくはひじきとまめとレンコンのいためものです。

ひじきといえば食物繊維の塊のようなものですし、
レンコンといれば、サクサクして、繊維もたくさんあるような気がします。

それにまめ、大豆ですね。
水に浸ししてやわらかくした大豆、これはたんぱく質の栄養があって、
食物繊維もたくさんある感じです。

これを毎日食べれば、絶対に便秘なんてしないような感じがしますが
毎日食べているとあきますね。

なんか、飽きない方法なないでしょうか。
サラダ風にするとか、中華風にするか、スパゲッティの具にするか
それともピザに入れるか?
いろいろ考える方法はありそうですが、
毎日、ひじき、毎日、レンコン、毎日まめ

毎日まめはインディアンやブラジル料理ではありそうなパターンですね。

毎日、ひじきでなくても、昆布でもいいのですが


早く治ったらいいな。
肛門のヒリヒリ。


スポンサードリンク

posted by いぼ痔 at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | いぼ痔日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Copyright © いぼ痔治療体験記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。