いぼ痔とは - いぼ痔治療体験記

2006年04月30日

遺伝といぼ痔

そういえば、オヤジは痔だった。
毎日朝トイレに長い時間いた。
母親が言った、お父さんは痔だから大変なのよって。

その時はオヤジの苦労は分からなかった。
当時はウォシュレットは無かった。
和式の便器たっだ、
本当に大変な時代だったと思う。痔持ちには。

朝寒い日、和風のトイレに長い時間座って、
うんちをするなんて、今の時代には考えられない。

いまは便座はあったかいし、ゆったり座ってウンチができる。

しかし、自分が痔になるとは思わなかった。

よく聞くと、家族で痔の方は多いみたい。
posted by いぼ痔 at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | いぼ痔とは

2006年04月15日

イボ痔には4段階あるんだって

本屋に行って本を買ってきちゃった。
はずかし〜。
なになに、イボ痔とは
 『イボ痔ですが、できる場所で内痔核、と外痔核に分けられます。』

そうなの

 『イボ痔は直腸や肛門付近の静脈が集まっている部分がうっ血して、膨れ上がった、いぼ状の病気です。』

へ〜。



 『内痔核は歯状線の内側にできた一種の静脈瘤で、自立神経が支配している場所にできるので、普通は痛みがありません。』

どうりで痛くないのね。


 『主な原因はお腹の圧力の上昇によって、静脈の流れが滞り、肛門の静脈?がうっ血することで、
 便秘の排便時にいきんだり、長くトイレに座っているとお腹の圧力が上昇して、内痔核発生の原因になります。
 また、妊娠後期には子宮が大きくなって、左右腸骨静脈が圧迫されるので、分娩時にいきみによっても内痔核が発生したり、
 悪化することがあります。』

ふ〜ん。


 『内痔核は次の4段階に分けられます。』

あっそう。

 第1段階 排便時に出血するが肛門から脱出しないもの
 第2段階 排便時に肛門から脱出するが、排便が終わると自然に肛門内部に戻るもの。
 第3段階 排便時に脱出し、手で入れないと戻らないもの。
 第4段階 排便に関係なく、脱出しっぱなしのもの。


私の場合は軽いのね。安心ね。


posted by いぼ痔 at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | いぼ痔とは
Copyright © いぼ痔治療体験記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。